So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ハコニワ、新庭 お菓子の庭 [auハコニワ報告日記]

[かわいい][かわいい]
記事100[グッド(上向き矢印)]

読んで下っている皆様ありがとうございます。

ここしばらく、ハコニワの話をしてなかったので、感謝を込めて、ハコニワのお話[exclamation×2](笑)

先日、ハコニワに新しいお庭が増えました。
「お菓子の庭」

バレンタインのギフトにハコニワお仲間からタネをもらったので、
植えて、きれいにしました。

お菓子の.gif

生えた植物の数でプレゼントがきます。
私は30種、頑張ったので、
女の子」と「ソフトクリーム」と「天使」がきました・・・。

ちなみに・・・・

たんぽぽ、パンジー、チューリップ、マーガレット、朝顔、カモミール、
ペーパーホワイト、赤バラ、おとめつばき、
すずらんじゃがいも、ラディッシュ、にんじん、さつまいも
とうもろこし、すいか、メロン、ブラックベリー、
ラズベリー、ぶどう、パイナップル、パパイヤ、さくらんぼ
バナナ、桃、みかん・・・・・という

(けっこう、書き出して見ると、あるもんだなあ・・・[たらーっ(汗)]

今までの庭に生えたものに

プラス、お菓子の庭だけに生える新種・・・ってことで[るんるん]

最近、釣りもやるようになっちゃって・・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

釣り.gif
こちらは、仲良しさんに誘われて参加した釣りの団体戦の1位になった時の記念撮影[黒ハート]

ちなみに私は1列目の左から2番目のピンク色の着物の女の子であります・・・[グッド(上向き矢印)]

なんか・・・・暇つぶしに忙しい・・・・(笑)

宝塚歌劇検定だって!! [素敵なもの?見つけた!]

先日、仕事で日比谷(ここには東京宝塚劇場がある・・・)に行った時のこと・・・

宝塚歌劇検定「第1回」(3月28日)の受験要項なるものを目にしました[目]

宝塚検定.JPG
なんか、すごいぞ~~~[ぴかぴか(新しい)]

中を見る・・・・・[目]

想定問題.JPG


3級の想定問題では

2010年は宝塚歌劇団創立何年? 
・・・とか

フィナーレのパレードの時、出演者が手に持つ小道具の通称は?
・・・とか

Nyanko、全然わかりません(笑)[たらーっ(汗)] 


ちなみに答え
96年
シャンシャン

らしいデスよ[あせあせ(飛び散る汗)]

詳しい人はすっごく詳しいんだろうなあ。
まだこの検定のことをしらないヅカファンの方へ・・・・[るんるん]

宝塚歌劇検定公式ホームページ貼り付けておきます[るんるん]

http://www.takarazuka-kentei.jp/

映画「ヴィクトリア女王 世紀の愛」見ました [きまま「音楽&美術」雑記帳]

仕事の帰り道・・・・ふと、ポスターを見てふらっと見た映画です。

100207_1659~01.jpg

プラダを着た悪魔」で一躍有名になったエミリーが
久しぶりに映画主演を務めた最新作が『ヴィクトリア女王 世紀の愛』

予告の画像ですが・・・・こんな感じです。興味ある方は雰囲気だけでもご覧くださいませ[目]
http://video.aol.jp/video-detail/-/36028858511017874


その名の通り、イギリスの名女王、史上最高の理想のカップルとして
今もなお語り継がれる夫・アルバートとの生涯の愛を描いた作品
となっています。

映画では・・・偉大な女王とて、十代で即位する前は、
周囲の思惑に翻弄される世間知らずの小娘だったということ

我が身さえ思い通りにできないもどかしさや
周りの大人たちの政治の駆け引きに巻き込まれ
ゲームの駒”である孤独を巧みに表現していて・・・

流されない強さ、自分の運命に対するプライド・・・・のようなものを感じたなあ[あせあせ(飛び散る汗)]


将来、夫となるベルギー王の甥アルバートは、
はじめ政略と打算で引き合わされた人物だったんです・・。それも驚き・・[あせあせ(飛び散る汗)]

女王という特殊な立場に立つ者が、回り道をしながらでも大きな幸福をつかめたというのは、
本当に奇跡的なことなんじゃないかと思う・・。
お金とか地位とかあると、それを目当てに近づく人も多いわけで・・・[バッド(下向き矢印)]


画像は、イギリス各地の城や宮殿でロケを行って衣装や美術にも考証を重ねたというだけあって、
とっても素敵[黒ハート]
スワロフスキー社から貸し出された宝石類とか調度品、ほんとに見事[グッド(上向き矢印)]

それから・・オペラファンには、映画のところどころで使われているオペラにもきっと
興味あるかも・・・[るんるん]
エリザベスが「清教徒」がいい・・・とか、「ノルマ」が好き・・・とか言ってて・・・(笑)


 ヴィクトリアは64年近くの在位を経て82歳で亡くなったんですが、映画はその前半生だけを描いて終わってます。

女王夫妻の愛を描くのが主題だから、アルバートの死後の長い未亡人生活は省略[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

なかなか素敵な映画でありました。
泣けたなあ・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

おいしいチョコレート [スイーツ・お菓子]

100116_1540~01.jpg

フランスというと世界的に有名な高級ブランドがたくさんありますが・・・

フランス的生活術を世界に広めることを旨に「コルベール委員会」という組織を持っているんだそうですよ。

シャネルとか・・・エルメスとか・・・の高級ブランドが加盟をしているなか
唯一チョコレート店で加盟しているのがラ・メゾン・デュ・ショコラ[黒ハート]なんだそうです。

仕事で丸の内まで行って、ふと見ると・・・
「あ・・・こんなところに・・・[グッド(上向き矢印)]
これは入ってみるしかありません[exclamation×2]


フランスっていったら絶対お菓子のレベルだって高いんだろうし、街のいたるところにチョコレートのお店がありそうだし・・・・(フランス行ったことないけど・・・笑)
フランスで、一店だけ、そこに名を連ねているラ・メゾン・デュ・ショコラのチョコレートって・・一体どんな味??

期待膨らむNyanko[黒ハート]

「ラ・メゾン・デュ・ショコラのチョコレートがそこまで評価される理由は
「すべてにおいて最高級の材料を使っている」ということなんだって・・・。


仕事終わって、お店のなかのカフェスペースに・・・。
100116_1552~01.jpg
チョコトリュフの香りの紅茶に・・・

100116_1548~01.jpg
念願のチョコレート・・・[exclamation]

品のいい味・・・。お店のなかも落着いた感じで素敵だったし・・・・。
(撮影はためらっちゃいまして・・・画像ありません)


そうそう。フランスではどちらも国家資格で『パティシエ』になってからじゃないと『ショコラティエ』になれないって知ってます?

「自分はショコラティエです」という人がいたらその人は2つの資格を持ってるということになりますよね。

それ以外に
「コンフィズール」という果物の砂糖漬けや砂糖菓子を作る資格
「グラシエ」といってアイスクリームやシャーベットを作る資格

・・・なんていうのもあるっていうから驚き。

あ、家にあったスタバのチョコレートの画像もおまけに・・・・
100116_2048~02.jpg


もうすぐ、バレンタイン・・・・[黒ハート]
プレゼントする女性陣も美味しいチョコレート情報収集に余念がありません(笑)

ですから、男性の皆様、楽しみに待ってるといいですよ~~~[グッド(上向き矢印)]


テイスティングですごいワイン [ワイン講座]

今年初のワインの話は、すっごく豪華です[グッド(上向き矢印)]

画像はないんですが・・・ワインショップ「エノテカ」の一月の「おみくじテイスティング」で
中吉をあてて
「ch ラグランジュ」を飲むという幸運に[わーい(嬉しい顔)]

ラグランジュですがオーナーの不徳から5級にも劣るワインしか生み出さない時代が長くあったのを
日本のサントリーが経営を引き継ぎ、数々の改良を重ねた結果、
名声を取り戻すのに当初10年以上かかると思われていたシャトーを、2~3年で立て直すことに成功したというワインなんだそうで・・・
ロバート・パーカーが驚異的な品質向上を認め、92点という2級の平均以上の高評価を与え、
日本企業によるこのプロジェクトを賞賛した・・っていうんだから、すごい[グッド(上向き矢印)]

飲んだあとの余韻が心地いい、本当にいいワインでした。文句なく美味しいワインでした[ぴかぴか(新しい)]

それから今日
100116_1912~01.jpg

なんと・・・なんと・・



五大シャトーのひとつ

1999年のシャトー・ムートン・ロートシルトが飲めるっていうんですよ。


一生に一度飲めるかどうかって思ってたのに・・・(笑)

覚えているうちにブログに書かねば・・・ってことで、急いでパソコンに向かうNyanko[あせあせ(飛び散る汗)]

香りは、燻煙・・絵の具・・・ベリーのような香り・・・がして、

味は、(五大シャトーっていうからパンチがあるのかと思ったら)
思いのほかやわらかい・・・余韻が長くて、古いものを連想させるような味・・・。
これがワインの最高峰の味なのか~と感激[exclamation]
100116_1906~01.jpg

ラベルは 仏・アートポスター巨匠『レイモン・サヴィニヤック』の作。
50年代から60年代にかけての企業広告デザイン旋風のフランスポスター界の重鎮。

ミシュラン、エアー・フランスのほか、
日本だと牛乳石鹸や森永チョコレート, サントリー、豊島園などのポスターなど手掛けてる画家なんですって。

ch・ムートン・ロートシルトは、毎年、こういう画家のラベルで作っているので有名なんですよね。
見るだけでも楽しいから、ファンも多いでしょうね~。

たとえ、飲んだ年を忘れてしまってもラベルを見れば思い出せる・・・。
今回は羊が999を蹴っているやつ・・・(笑)
こんなユニークなラベルは、忘れられないと思います[ぴかぴか(新しい)]

そして、もうひとつ、テイスティングしたワイン
100116_1900~02.jpg

「アルマヴィーバ」
ボルドーのCh.ムートン・ロートシルトのオーナーだった故バロン・フィリップ・ド・ロートシルトと
チリのコンチャイ・トロ社の共同事業により、1996年チリに生まれたワイン。

『アルマヴィ-バ』・・・今日飲むまで知らなかったんですけど、ラベルの裏を見て
(フランス人作家ポーマルシェ台本、モーツァルトがオペラにしてます)
「フィガロの結婚」に登場するアルマヴィーバ伯爵人物 の名前・・・って書いてあるのを見つけ、
親近感[黒ハート]
香りがチョコレートのように甘く、口当たりが華やかな素敵ワインでした。
チリワインも飛躍的にいいワインが生まれているんだな~と思いました。





ごちそうさまでした[黒ハート]
100116_1914~01.jpg




ハローキティ展行ってきました [素敵なもの?見つけた!]

なかなか忙しくってアップできなくって・・・心配してくださる声もあり、
とても嬉しかったです[黒ハート]
温かく見守ってくださっててありがとうございます。

さて・・・今年の一発目・・・[exclamation]
ハローキティ展に行ってきたお話です。

100109_1638~01.jpg

キティちゃんは1974年に誕生したそうで2009年に35周年を迎えました。
(かわいい顔して、キティちゃんもけっこうな歳・・・うふふ[るんるん]

展示会は、私みたいなのがターゲットのようで(笑)
昔、使ってた懐かしいキティちゃんのグッズが紹介されてて、
「お弁当箱」や「バッグ」、「ふでばこ」・・・・あ~持ってた~・・とか欲しかった~とか
初代キティちゃんが並べられてました。

そうそう・・・私がまだ小学生のころ、家の前に道路へだてたところに
サンリオのお店があって、年中入り浸ってましたっけ・・・。

おこづかいをためて、キティちゃんの「自分の名前のはんこう」を思い切って
買ったことがありまして・・・。

子供心にこれはかなり高価な代物で、大事大事にとっておき
な~んと、今もまだ持っているんですよ(笑)
キティのはんこう.JPG

すごいでしょう?
お宝ものだと思いませんか??(笑)

そして、その後の展示会は、
さまざまな企業とのコラボのキティちゃん。

こんなのや・・・
100109_1448~01.jpg100109_1449~01.jpg
こんなの
100109_1449~02.jpg
こんなのまで・・・(笑)
100109_1450~01.jpg

そして、展示会の最後には1500万円のジュエリーキティちゃん
すごすぎて笑えます。
100109_1451~03.jpg100109_1452~01.jpg
みなさんも写真撮影しまくり(笑)

展示会のあとのショップも例によってこみこみ・・・。
私は300円の懐かしのガチャガチャをやって、
仮面ライダーのキティちゃんの携帯のストラップをゲットしたのでした。
100109_2132~01.jpg
「腐女子」への道に片足つっこんだ気もしますが・・・(笑)

温かく見守ってくださいませ[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

あけましておめでとうございます [日記]

あけましておめでとうございます。
あけましておめでとう.gif

なにかといそがしくってなかなかパソコン自体ひらくこともなく
ひざしぶりに、ブログを見たら・・・荒れ放題・・・[あせあせ(飛び散る汗)]


また再開いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。


文明開化の味 [グルメレポート(お店編)]

横浜で生まれて横浜で育ったハマっ子の私。

090711_0839~01.jpg090711_0840~01.jpg

牛鍋発祥の老舗「荒井屋」に行ってきました。
すきやきと牛鍋はどこが違うんだろう??なんていう疑問もあるけど・・・
ま、とにかく、文明開化の味・・・ですよね。

牛なべ.JPG

本店ではなくて新しい方の万國橋店へ・・。
格子の近代的・和モダンな作りの外観でした。
http://www.araiya.co.jp/shop/bankokubashi.html
外観はこちらでみてください。

牛鍋を自分で作るのも自信なかったので
ここはお手軽に牛鍋定食にしました・・・・笑


ご飯、味噌汁、お新香、・・刺身まで。

最後は口直しにシャーベットが出てきました。

そうそう、横浜はアイスクリーム発祥の地でもありまして
そのアイスクリームが初めて製造・販売されたとされる5月9日は、
社団法人日本アイスクリーム協会が『アイスクリームの日』としてこの日を各種イベントが開かれているんですよ。

Nyanko行きつけの美容院は馬車道にありまして、
この日、たまたま」その帰り、馬車道の大通りがすごい人なのを見て、ふらふらっとそっち方面に行きましたら
ドレス(最初に出してある写真のようなドレス)を着たお姉さんがアイスを配っているではないですか~[揺れるハート]

ありがたくもらって食べちゃいました。
横浜市民の特権(笑)




ハコニワ、いちょう祭り [auハコニワ報告日記]

最近、ホントにCMでグリーの「ハコニワ」の宣伝見ます・・・。
ゲーム自体は無料だけど、接続のパケット通信料はかかるので、
やる方は「パケ放題」に入ってないと恐ろしい額が請求されますので
ご注意くださいね。

このNyankoも、パケ放題に入っているので、4000円から超えることはないけど、
(電話会社、恩を売るため?か、お得感を出したいからなのか)
入ってない場合の請求額っていうのも書いてくるんですよね。

40万円超えてました[バッド(下向き矢印)][あせあせ(飛び散る汗)]

驚きましたね~。実際にこの額請求されたら恐ろしい・・・。
ぼったくりですわ・・・(笑)[どんっ(衝撃)]

あ、何度も言いますが(Nyankoの名誉のため・・笑)
私の支払いは4000円止まりですからね[exclamation×2]


で、「ハコニワ」の話
この間、ハロウインイベントが終わって、
しばらく、イベントないだろうと思ってたら
「いちょう祭り」とかいって、みかんをはやしたらプレゼントっていうイベントが始まったんです。

げ・・ポイントない・・[バッド(下向き矢印)]

急いでポイントをかき集めて、早速、みかんをせっせと育てる・・・
今回、連鎖もよく、順調に育つんだけど・・・

[プレゼント]プレゼント[プレゼント]

タネ・・・9こ
かろうじて、いちょうのカーテン
(プレゼントのなかでもどちらかといえばいらないかな~と思ってたやつ)が2こ

レアは、いちょうであそぶくまちゃんで、けっこうかわいかったんだけど、来る予感も気配もなし・・・[たらーっ(汗)]

だいたい、タネが9個っていうだけで、テンションがた落ち。
前回、レアを多発させたから、システムでも変えたかな・・・。

せっかくなので写真撮影だけはこまめにやりました。

りす遊びにきた昼間
いちょう昼.gif

夕方のいちょう
いちょう夕方.gif

最終日の夜のいちょう
いちょう夜.gif

話変わって、横浜ランドマークに行った時、アトリウムにこんなカーテンをしてたので
「あ~。ハコニワみたいだ」と思って撮影[カメラ]
ランドマーク(カーテン).JPG
もうすぐ、クリスマスなんですね・・・。
ランドマーク(ツリー).JPG

レアがこなかったので、このたび、アバターの背景を料亭風にしたりなんかして遊ぶ(笑)
ストレス解消のはずのハコニワがストレスになってどうする・・・(笑)
※これは有料
高級割烹女将姿.jpg


高級ワインって・・・ [ワイン講座]

今日は、ミーハー情報2件アップ[揺れるハート]

まずは、テレビで使われて、注目のワイン
090923_1613~02.jpg

ディエゴ・デ・アルマグロ リゼルバ2001

このワイン、テレビの「芸能人格付けチェック」に登場して
高級ワイン「シャトー・ペトリュス」との飲み比べに使われたんだそうですよ。

半数以上の芸能人がこっちが美味しいと言ったとか・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
(おいおい・・・ペトリュスって言ったら、一本30万はするんだぞ[exclamation]

で、この「人気テレビに出演したワイン」に、ちょっと興味があったので買ってきました。

ペトリュスと争ったくらいだから高いかと思いきや・・・
¥1480で購入。

最近、2000~3000円くらいの美味しいワインを探すのが
楽しくなっている酒飲みNyankoです(笑)[グッド(上向き矢印)]


スペインは、熟成期間が長くなっていくにつれ
クリアンサ、リゼルバ、グランリゼルバという名称が付けられてるらしいです・・。

基本的にはリゼルバ以上でミディアムボディ以上が美味しいワインとのこと。
(ライトボディだとコクが全く無い早飲みワインに当たりますのでご注意を)

この値段のわりには、しっかりとした味。
美味しいと思う。
ペトリュス、飲んだことないけど・・・間違えちゃうもんなのかなあ?(笑)[たらーっ(汗)]


それから、ミーハー情報、もう一件。

帝国ホテルに行った時、120周年記念ってことで、「ガルガンチュア」っていうお店の前に
なんと5大シャトーのセットを売り出しているのを発見。

ワインのボルドー5大シャトーって言ったら、「神の雫」ではものすごいワインで
「憧れ中の憧れ」のような存在。

シャトー・ラトゥール、シャトー・マルゴー、シャトー・ラフィット・ロートシルト、
シャトー・ムートン・ロートシルト、シャトー・オーブリオン
五大シャトー.JPG

おお[exclamation]と釘付け[exclamation]

5大シャトーhttp://www.asahibeer.co.jp/enjoy/wine/know/wine/c_03.html

帝国ホテル」パンフ表.JPG帝国ホテルパンフ裏.JPG

150万、120万、100万の3コースだって~[あせあせ(飛び散る汗)](ヴィンテージによって値段違うんですよ)
さすが、帝国ホテル~[揺れるハート]

もちろん、見てただけ~ですよ[バッド(下向き矢印)](笑)
死ぬ前に、5本の中の一本くらい、飲めたらいいなあ~~~(笑)


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。